「DJI CAMP対策講習」を開催致します。 
第1回は2018年1月24日(水)大阪府夕陽丘高等職業技術専門校にて実施致します。

DJI CAMPを過去受験された方々より受験時に求められる技量や知識に特化した事前対策や技術向上講習をやって欲しかったというお声を反映してこれからDJIスペシャリスト受験をされる方を対象とした「DJI CAMP対策講習」を開講いたします。
ドローンパイロット認定試験「DJI CAMP」受験を検討さている方であれば、是非とも受講をお勧めいたします。
講師にはDJIスペシャリスト育成プログラム講師でもある株式会社Dron é motion代表田口厚を迎え開催致します。 
講習会場は大阪市内中心部に立地する為、より広いエリアの方々が参加しやすく、より多くの方々に参加頂けるように考えています。

 DJI CAMP対策講習のお申し込みはこちらから

■DJI CAMPについて
DJI CAMP は、DJI製品に特化したドローン操縦者育成プログラムです。 試験合格者には、DJI JAPAN株式会社より「技能資格認定書」が発行されます。ドローンを業務で使用するという方、ドローンの操縦を体系的に学びたい人には最適です。今回は、業務でDJI製ドローンを使用する操縦者『DJI スペシャリスト』の育成を行います。講師は株式会社Dron é motion(ドローンエモーション)代表取締役の田口厚氏が務めます。
http://events.dji.com/camp

■DJI社とは
DJI(ディー・ジェイ・アイ、中国語: 大疆创新科技有限公司=大疆創新科技有限公司、英語: Da-Jiang Innovations Science and Technology Co., Ltd.)は中国広東省深圳にある会社で、民生用ドローン(マルチコプター)およびその関連機器の製造会社である。商用ドローン業界最大手であり、世界シェアの70%を占めている。
DJIホームページhttp://www.dji.com/jp

■講師田口厚とは
1998年〜IT教育関連NPOを立上げ、年間60以上の小学校現場における「総合的な学習」の創造的な学習支援や美術館・科学館等にてワークショップを開催。その後Web制作会社勤務を経て中小企業のWeb制作・コンサルティングを主事業に独立。現在ではIT・Web事業のノウハウを活かしながらドローンを活用した事業企画、空撮動画制作、ドローンの活用をテーマにした講習等の企画・講師、Webメディア原稿執筆、ドローン導入支援等も行う。また、2016年5月〜ドローンオペレーターマッチング事業及び地方創生動画メディア&素材販売事業を行う株式会社Dron é motion(ドローンエモーション)設立。

講師プロフィール詳細http://www.manabees.jp/?act=lecturer-detail&id=15

■開催日程
DJI CAMP対策講習
  2018年1月24日(水)10:30~16:30

■講習内容

1.現状の技術レベルチェック
2.基礎飛行技術練習(飛行前チェック、離陸、着陸、ホバリング)
3.応用飛行技術練習(左右ホバリング、対面ホバリング、前進してポールまで飛ぶ、対面で離陸地点に戻ってくる)
4.特殊飛行技術練習(8の字旋回、ノーズインサークル
5.DJIスペシャリスト模擬試験(実際の実技試験と同じ内容を最初から最後まで通しで練習します)
6.弱点克服練習(特に苦手にしている科目を繰り返し練習します)

※当講習会ご参加時にDJIドローンでの総飛行時間が6時間に満たない方は弊社主催の「飛行練習会」などに
 ご参加頂くなど飛行訓練を行って下さい。
※天候に関係なく大阪府夕陽丘高等職業技術専門校にて実施の予定です。
※当講習会を受講頂いてもDJIスペシャリストの合格を保証するものではありません。
※プログラムは事前通知なく変更となる場合がございます。予めご承知おきください。

■会場詳細
 ・会場:大阪府立夕陽丘高等職業技術専門校6階講義室
 ・住所:〒543-0002 大阪市天王寺区上汐4丁目4番1号
  【地図URL】 http:// http://partner.lec-jp.com/kokyo/tc-yuhigaoka/pdf/map.pdf
 ・最寄り駅:地下鉄 谷町九丁目5番出口から南へ徒歩約600m
       地下鉄 四天王寺前夕陽ヶ丘駅2番出口から北へ徒歩約600m
       近 鉄 大阪上本町駅から南西へ徒歩約800m  

■受講条件
  ・インストラクターの指示に従って頂けない場合、参加をお断りする場合がございます。
  ・お客様自身での事故、機体の破損については一切の責任を追わないものとします。
  ・お客様の都合でのキャンセルにおけるお取消料は以下キャンセルポリシーをご確認下さい。
  ・同業者様のご参加も大歓迎です。
  ・他校でDJIスペシャリストの受験をされる方も大歓迎です。
  ・安全管理上問題と思われる方、他の受講者の皆様に迷惑をかける方は、受講をお断りする場合があります。

■受講費用
DJI CAMP対策講習コース  32,400円(税込)

■定員
 10名

■プログラム当日にご持参いただくもの
 ・講習用ドローンの機体(保険加入済み機体)
  DJI社製の機体に限ります。DJIスペシャリスト受験時に使用する機体をお持ち下さい。
  ※機体貸出(有料)及びバッテリー等につきましては数に限りがございますので早めにご相談下さい。
 ・フライトしやすい服装でお越しください。
 ・サングラス(目を保護するため)持参をおすすめします。
 ・体育館用上履き

■お申込み
申込み・お問い合わせは以下宛にお願い致します。
株式会社マナビーズ DroneAcademy事務局
電話:078-779-5233 FAX:078-777-8781
Mail:info@manabees.co.jp
http://www.manabees.co.jp/

■キャンセルポリシー
申込後、やむを得ない理由により、キャンセルされるときは、info@manabees.co.jpまでご連絡ください。
なお、キャンセルの際は、株式会社マナビーズのキャンセルポリシーに基づきキャンセル料を頂戴致します。
(1)14日前から3日前まで:20%
(2)前々日:50%
(3)前日以降:100%
 
払い戻しに関しましては、以下のいずれかの手段でご返金致します。
 
1:株式会社マナビーズの開催する他の講座・セミナー等の受付窓口にて、開催30分前より行います。 
2:あなたの指定する銀行口座に、お振込みいたします。
  その際、キャンセル料のほか、振込手数料を差し引いてお振込みさせていただきます。

 DJI CAMP対策講習のお申し込みはこちらから

■主催
株式会社マナビーズ( http://www.manabees.co.jp/ )
ドローンオペレーター養成及びドローン事業の立ち上げ支援を中心に
経営者及び起業家向けのセミナー・講座をWebとリアル双方で運営している。

■共催
まなびアカデミー
大阪にて求職者支援訓練、府の委託訓練などを行う法人

■技術協力
株式会社Dron é motion(ドローンエモーション)
ドローンの空撮事業、関連教育事業、空撮素材販売事業、オペレーターマッチング事業
などを行なっている。
ドローン飛行練習会

ドローン初心者から熟練技能者までDJI Phantom、inspireシリーズなどホビードローンの安全運用
や事業に取り入れるの為に必要な「フライト技術」や「情報」を得る為の練習会を開催致します。
DJI CAMP、JUIDA、DPAなどの資格を取得した後に飛行機会がなかなか無かった方、
これら資格の取得スクールにへの入学を考えておられる方など
飛行経験を積みたい方に練習をして頂く機会としても最適です。
参加者にはDJIインストラクターまたはスペシャリスト、JUIDA無人航空機操縦士など
ドローン有資格者や講師経験者など飛行経験豊富な方もご参加予定ですので、
ドローン初心者の方やいつも一人で飛行訓練をされている方はドローンを安全に
運用するための技術や知識を気軽に聞く事ができます。
お一人で参加される方も多く神戸や大阪より至近の便利な場所で開催のイベントですので、
お気軽にお越し下さい。

 ドローン練習会の申し込みはこちら

練習会の特徴
・基礎技術から応用技術まで自由に好きなだけ繰り返し練習する会です。
・DJI CAMPなど検定を受験の方の試験対策練習にご利用頂くケースも多いです。
・初心者の方がより多くの飛行経験を積むための練習会です。
・安全なフライトのための事前機体チェックの練習をして頂けます。(DJI CAMPの受験対策など希望者のみ)
・基本となる正しいスティックワークの習得で機体安定させるテクニックを練習して頂けます。
・機体がいかなる体勢でも制御できる技術と距離感を練習して頂けます。(パイロンをご用意致します)

参加条件
・「DJI Phantomシリーズ」、「inspireシリーズ」などホビードローンの機体持ち込み必須の講習会となります。
・電波法など法律に抵触する機体でのご参加はできません。(並行輸入品など技適マークのないもの等)
・練習会では、お客様自身の機体をお使い頂きます。
・機体には必ず保険を掛けてご参加下さい。無保険の場合はご参加をご遠慮頂きます。
・安全の為、主催者からの注意事項をお守り頂ける方のみご参加頂けます。
・ホテル敷地内は航空法に定める「人口密集地」外ですが、近隣には該当エリアがございますので飛行時にはご注意下さい。
・飛行は法律及び条令、施設使用のルールなど遵守し行って下さい。

対象者
・DJI CAMP「DJIスペシャリスト」認定に必要な10時間の飛行時間に満たない方。
・ドローン検定を取得したが飛行実技に不安のある方。
・国土交通省(航空局)に飛行許可申請を行うための飛行経験を積みたい方。
・業務で必要な飛行技術研鑽をしたい方。
・JUIDA、DPAなどの資格を取得した後に飛行機会がなかなか無かった方。
・フライト未経験者、フライトに不安を感じている方。
・他のドローンパイロットとの情報交流をしたい方。
・法人、個人どちらの方もご参加いただけます。
・12歳以上の方、12歳未満の方は保護者の同伴が必要です。

飛行練習(例)

 9:00~13:00 
 ・フライト前準備
 ・背面ホバリング⇒前進⇒後進
 ・横ホバリング⇒前進⇒後進
 ・対面ホバリング⇒前進⇒後進
 ・遠視力練習
 ・スクエア⇒サークル
 ・8の字飛行
 ・インテリジェントフライト練習
 ・個別フライトチェック 
※時間内は自由練習です。各自で練習をお願いします。
※食事(昼食)及びお飲み物に関しては各自にて準備をお願いします。
 (施設内にはレストラン及び飲料の自動販売機も御座います) 
※ビュッフェ形式のランチレストランや源泉かけ流しの温泉も施設内にございます。
 ドローンの練習後に是非お楽しみ下さい。(料金別途)

日時 & 費用 & 募集人数
 ◆日時:2017年12月6日(水) 受付:8:45~/ 練習:9:00~ ※途中参加、途中退席可
 ◆参加費:2,000円(税込)※昼食・飲物代別途
 ◆募集人数:10名

会場
 ◆会場:みのたにグリーンスポーツホテル(グラウンド)
 ◆所在地:神戸市北区山田町原野1-1
 ※無料駐車場有

アクセス & 集合場所
 ◆アクセス方法:
 ○電車:JR三ノ宮駅・神戸三宮駅(阪神・阪急)より車で新神戸トンネルを通って約20分
 ○新幹線:新神戸駅より車で新神戸トンネルを通って約15分
 ○車:阪神高速 山陽自動車道 淡路・四国ルート 箕谷出口より約5分
 ○飛行機:神戸空港より車で新神戸トンネルを通って約25分

詳細は、下記グリーンスポーツホテルのホームページをご覧ください。
 バスの時刻表 http://minotani.jp/facilities/#bus
集合場所:みのたにグリーンスポーツホテル 敷地内 室内テニスコート(多目的ドーム)前
▼施設案内マップ
※クリックすると拡大図が別ウィンドウで表示されます。
http://minotani.jp/wp-content/themes/minotani/img/facilities/image__guide-map_l.jpg

当日ご持参いただくもの
 ■ DJI Phamtom、inspireシリーズ などホビードローン機体及びタブレットなど一式 ※必須
 ■インテリジェントフライトの練習をされる方は使用できるバージョンに機体及びアプリのアップデート
 ■ 充電済みのバッテリー3本以上 ※推奨5本以上(充電用のコンセントはご用意致します。)
 ■フライトしやすい服装でお越しください。
 ■保護グラス(目を保護するため)持参をおすすめします。
 ■機体保険は各自でご加入下さい。
 ■飲み物(施設内にも自動販売機はございます。)

注意事項
※プログラムの中止については主催者側事務局で判断致します。参加者様側で判断されないようお願い致します。
※会場は屋外となりますので、雨天の場合は中止となります。
 中止の際は当日開始時間1時間前までを目処にお申込みを頂いた際のメールアドレスまたはお電話番号宛にご連絡致します。
※食事(昼食)に関しては各自にて準備をお願いします。(施設内にはレストランも御座います)
※練習会当日は、当社スタッフの進行に従ってください。万が一、従っていただけない場合は退場していただく事も御座います。
※同業者の方のご参加も大歓迎です。

 ドローン練習会の申し込みはこちら

主催:株式会社マナビーズ

【問い合わせ先】
株式会社マナビーズ DroneAcademy 事務局
TEL:078-779-5233
FAX:078-777-8781
Mail:info@manabees.co.jp
Web:http://www.manabees.co.jp/
ドローン操縦者育成プログラム「DJI CAMPスペシャリスト認定講座」を開催致します。 
第7回は2018年1月25日(木)、26日(金)の2日間大阪府夕陽丘高等職業技術専門校にて実施致します。

当社主催のDJI CAMPは今回で8回目の開催となります。
主席講師に地方創生空撮動画制作事業を行う株式会社Dron é motion代表、ドローングラファの第一人者であり、
ドローンWEBメディアのライターでもある田口厚を迎え開催致します。
また講習会場は一般のイベント施設などではなく 府の運営する高等職業技術専門校を使用致します。
公的施設を使用しての講習が提供出来るのは当社の講師及びDJI社の提供するカリキュラムのクオリティの高さと信頼の証です 。 
会場は大阪市内中心部に立地する為、より広いエリアの方々が参加しやすく、より多くの方々に参加頂けるように考えています。

 DJI CAMPのお申し込みはこちらから


■DJI CAMPについて
DJI CAMP は、 DJI製品に特化したドローン操縦者育成プログラムです。 試験合格者には、DJI JAPAN株式会社より「技能資格認定書」が発行されます。ドローンを業務で使用するという方、ドローンの操縦を体系的に学びたい人には最適です。今回は、業務でDJI製ドローンを使用する操縦者『DJI スペシャリスト』の育成を行います。講師は株式会社Dron é motion(ドローンエモーション)代表取締役の田口厚氏が務めます。
http://events.dji.com/camp

■DJI社とは
DJI(ディー・ジェイ・アイ、中国語: 大疆创新科技有限公司=大疆創新科技有限公司、英語: Da-Jiang Innovations Science and Technology Co., Ltd.)は中国広東省深圳にある会社で、民生用ドローン(マルチコプター)およびその関連機器の製造会社である。商用ドローン業界最大手であり、世界シェアの70%を占めている。
DJIホームページhttp://www.dji.com/jp

■講師田口厚とは
1998年〜IT教育関連NPOを立上げ、年間60以上の小学校現場における「総合的な学習」の創造的な学習支援や美術館・科学館等にてワークショップを開催。その後Web制作会社勤務を経て中小企業のWeb制作・コンサルティングを主事業に独立。現在ではIT・Web事業のノウハウを活かしながらドローンを活用した事業企画、空撮動画制作、ドローンの活用をテーマにした講習等の企画・講師、Webメディア原稿執筆、ドローン導入支援等も行う。また、2016年5月〜ドローンオペレーターマッチング事業及び地方創生動画メディア&素材販売事業を行う株式会社Dron é motion(ドローンエモーション)設立。

講師プロフィール詳細http://www.manabees.jp/?act=lecturer-detail&id=15

■開催日程
DJIスペシャリスト認定取得コース
  2018年1月25日(木)、26日(金)の二日間
 1日目:座学(操縦者の行動規範、安全基準、禁止事項、マルチコプターはなぜ飛ぶのかなど)
 2日目:実技試験ならびに筆記試験

※通算飛行時間が10時間に満たない方、DJI社製ドローンをお持ちでらっしゃらない方は別途「飛行練習会」や
 「DJICAMP受験対策講習」を受講下さい。
※天候に関係なく座学・実技試験共に大阪府夕陽丘高等職業技術専門校にて実施の予定です。
※技能資格認定書は、合格者に発行されます。
※プログラムは事前通知なく変更となる場合がございます。予めご承知おきください。

■会場詳細
 ・会場:大阪府立夕陽丘高等職業技術専門校6階講義室
 ・住所:〒543-0002 大阪市天王寺区上汐4丁目4番1号
  【地図URL】 http:// http://partner.lec-jp.com/kokyo/tc-yuhigaoka/pdf/map.pdf
 ・最寄り駅:地下鉄 谷町九丁目5番出口から南へ徒歩約600m
       地下鉄 四天王寺前夕陽ヶ丘駅2番出口から北へ徒歩約600m
       近 鉄 大阪上本町駅から南西へ徒歩約800m  

■受講条件
・法人の方または個人事業主の方
・ドローンの飛行経験が10時間以上ある
・DJI社の機体にてフライト運用している
※上記の条件を全て満たさない場合、認定証を発行できない場合があります。

■受講費用
DJIスペシャリスト認定取得コース            
             59,400円(税込)

■定員
 10名

■プログラム当日にご持参いただくもの
 ・DJI CAMP 技能認定専用テキスト
  ※当社でも販売しております(3,240円税込)
 ・筆記用具
 ・フライトしやすい服装でお越しください。
 ・サングラス(目を保護するため)持参をおすすめします。
 ・受講時・試験時に使用する機体(DJI PhantomシリーズなどDJI社製指定ドローン)はご持参下さい。
 ・体育館用上履き

■認定書発行費用
合格者は、 DJI社が発行する認定書の費用
16,200円(税込)が別途必要です。

■お申込み
申込み・お問い合わせは以下宛にお願い致します。
株式会社マナビーズ DroneAcademy事務局
電話:078-779-5233 FAX:078-777-8781
Mail:info@manabees.co.jp
http://www.manabees.co.jp/

 DJI CAMPのお申し込みはこちらから

■キャンセルポリシー
申込後、やむを得ない理由により、キャンセルされるときは、info@manabees.co.jpまでご連絡ください。
なお、キャンセルの際は、株式会社マナビーズのキャンセルポリシーに基づきキャンセル料を頂戴致します。
(1)14日前から3日前まで:20%
(2)前々日:50%
(3)前日以降:100%
 
払い戻しに関しましては、以下のいずれかの手段でご返金致します。
 
1:株式会社マナビーズの開催する他の講座・セミナー等の受付窓口にて、開催30分前より行います。 
2:あなたの指定する銀行口座に、お振込みいたします。
  その際、キャンセル料のほか、振込手数料を差し引いてお振込みさせていただきます。

■主催
株式会社マナビーズ( http://www.manabees.co.jp/ )
ドローンオペレーター養成及びドローン事業の立ち上げ支援を中心に
経営者及び起業家向けのセミナー・講座をWebとリアル双方で運営している。

■共催
まなびアカデミー
大阪にて求職者支援訓練、府の委託訓練などを行う法人

■技術協力
株式会社Dron é motion(ドローンエモーション)
ドローンの空撮事業、関連教育事業、空撮素材販売事業、オペレーターマッチング事業
などを行なっている。

■ご案内
【費用負担少なく受講したい方へ】
株式会社マナビーズのご提供する講座は「人材開発支援助成金」の対象となります。
雇用保険の適用事業所の場合、国からの助成を受ける事ができる可能性があります。
助成金の申請を行い、費用負担の軽減を図りたい事業主様は担当までお問合せ下さい。
【ドローンの初期導入費を抑えたい方へ】
株式会社マナビーズはリース会社との包括的な契約により、
法人様だけでなく個人事業主の皆様などにもドローンを気軽に導入頂けるリースの
ソリューションをご用意致しております。高額ドローンのご購入時など是非ともご活用下さい。

Manabees Drone Experience at.OSAKA VOL.15(DJIドローン飛行体験会)

当社主催のドローン飛行体験会Manabees Drone Experienceも開催15回を数えます。
今回はホビードローンの国際シェアNo.1のDJI社製ドローンの操縦を体験頂く予定です。
・ドローンに興味がある
・ドローン飛行させてから購入したい
・DJIドローンを体験してみたい
・DJIドローンを購入したが使い方がわからない
など初心者の方を対象とした飛行体験会です。
※初心者限定ドローン操縦体験会(使用機体Phantom4 Proを予定)

■開催日時
12月2日(土)13:00~15:00体験会

ドローン飛行体験会(12月開催)お申込フォーム

◾️会 場
大阪府立夕陽丘高等職業技術専門校6階講義室
・住所:〒543-0002 大阪市天王寺区上汐4丁目4番1号
・最寄り駅:地下鉄 谷町九丁目5番出口から南へ徒歩約600m
地下鉄 四天王寺前夕陽ヶ丘駅2番出口から北へ徒歩約600m
近 鉄 大阪上本町駅から南西へ徒歩約800m

◾️費 用:1,000円(税込)

◾️内 容:
13:00~安全飛行の為のガイダンス
13:30~ホバリング(その場でとどまる)
14:00~真っすぐ進んで真っすぐ戻る
14:30~スクエア(四角に飛行させる)
※上記スケジュールはあくまで予定です。ご参加人数や機体の都合で変更する場合がございます。

◾️今後開催予定のマナビーズ主催セミナー・講座スケジュール
ドローン飛行練習会vol.3(神戸開催)2017年12月6日(水)→詳細はこちら
DJI CAMP対策講習(大阪開催)2018年1月24日(水)→詳細はこちら
DJIスペシャリスト認定講座(大阪開催)2018年1月25日(木)26日(金)→詳細はこちら

◾️お問合せ:
株式会社マナビーズ DroneAcademy
事務局 担当:野谷(のたに)
info@manabees.co.jp
電話:078−779−5233(平日 10時〜18時)

【メディア掲載情報】
11月22日(水)にドローンによるスマート農業をテーマにしたドローン利活用スペシャルセミナー『ドローンによる農業リモートセンシングの実践』inグランフロント大阪を開催致します。その情報が、株式会社プロニュースが運営するドローンに関する情報を専門に取り扱うWebサイト「DRONE.jp」に掲載されました。同Webサイトは国内外のドローンに関する最新情報をピックアップして日々更新されています。

掲載ページ
https://www.drone.jp/news/20171013161111.html